スポンサーリンク



EliGEのインタビュー「恐らくVitalityが私たちのライバルになると思います。彼らは現時点で世界No.2のチームだと私は思います。」


7月2日から本日にかけて行われたESL One Cologne 2019にて優勝を収めたLiquidに所属するEliGEのインタビューがHLTVより公開されています。

EliGE: "After all of the hardships we went through, to finally start having the success we've had makes it all heel worthwhile"

インタビューでは、今大会の結果やIntel Grand Slam、Vitalityや今後の目標について答えています。以下、インタビューより一部抜粋したコメントを引用します。


当初の予定ではESL One Cologne 2019をスキップする予定でしたが、その事についてどう思いますか?


今思うと、スキップする予定であった事を本当に馬鹿らしく思います。しかし、スケジュール的には出場できる大会であり、当初はスケジュールの問題ではなく大会が連続して続いている為にスキップする予定でした。



あなたとnitr0は2015年3月より同じチームとして活動しており、ESL Cologne 2019で優勝しIntel Grand Slamを獲得といった素晴らしい成績を収めました。この事についてどう思いますか?


今回の結果は本当に素晴らしい事だと思います。この感覚は2016年に出場したESL One Clogne 2016*の記憶を超える素晴らしいイベントとなりました。ESL One Cologneはキルを獲得する度に観客は気が狂ったように盛り上がっていたし、試合で勝利した時は非常に良い気持になりました。

私とnitr0がLiquidに在籍してきた間、経験してきた全ての困難を乗り越えて遂に今年成功を収めました。今回の快挙は今まで私達が経験してきた事、全てに価値があった事を感じさせます。

*メジャー大会であったESL One Cologne 2016では当時のLiquidにnitr0、EliGE、Hiko、jdm64に加えs1mpleが在籍していた時代で準優勝を獲得した。



Liquidに在籍してきた約4年間の中で、他のチームに移籍しようと思った事はありますか?


実際にLiquidに在籍している間、パフォーマンスの悪さ等の理由でチームを移りたいと思った事は一度もありませんでした。しかし、ほかのチームでプレイした方がより良いパフォーマンスが出せると考えた時もありましたが、Liquidは私達に素晴らしい環境を提供してくれたのでチームから離れる気はありませんでした。



今のLiquidは紛れもなく世界No1チームです。昨年のライバルはAstralisでしたが、今のライバルはどのチームになりますか?


恐らくVitalityが私たちのライバルになると思います。彼らは現時点で世界No.2のチームだと私は思います。

Vitalityには優れたプレイヤーがたくさんおり、特にその中でもZywOoという非常に優れたプレイヤーがいます。また、彼らのチームワークは良く、それはCSGOにおいて非常に重要な事です。優れたチームは非常に複雑な作戦を使うよりも、単純な作戦で上手くプレイします。



次の目標を教えてください。


私達にとって次の大きな目標はメジャー大会です。メジャー大会はCSGOの中でも最大の大会であり、それを獲得出来たら完全に私達の時代と言えるでしょう。メジャー大会優勝といった実績はチームにとっても、プレイヤーにとっても大きな実績になるでしょう。

これまで多くの大会に優勝してきましたが、メジャー大会では優勝した事はありません。それくらい、メジャー大会を獲得するという事は非常に喜ばしいことです。

Sponsored link

コメントを投稿

0 コメント