Stewie2k、dev1ceが賞金総額3000万ドル(約33億円)「Fortnite World Cup 2019」についてコメントした事が話題になっています。

先日、行われたFortnite World Cup 2019は3000万ドル(約33億円)にて行われ、優勝したプレイヤーは300万ドルといった高額な賞金を獲得する事ができる事からFortniteのコミュニティを超え様々なコミュニティで話題となり、配信者として知られるDr Disrespectは自身の配信にて「FortniteではなくCSGOが3000万ドル(約33億円)の賞金プールの大会をするべきタイトル」とコメントした事が話題となりました。

関連記事 : Dr Disrespectが自身の配信にて「FortniteではなくCSGOが3000万ドル(約33億円)の賞金プールの大会をするべきタイトル」とコメントし話題に

また、多くのプロゲーマーがFortnite World Cup 2019についてコメントしていたので、一部抜粋したコメントを引用します。

現在世界ランキング1位のLiquidに所属するStewie2kは、自身の配信にて「私は一生懸命このゲームをプレイしていますが、この大会で優勝したプレイヤーはたった1つの大会で優勝したのみで、神のような存在となりました。そして彼はこの大会で私のキャリア全体で稼いだ賞金よりも多くの賞金を獲得しました。しかし、それについて私は怒る事もできません。」とコメント。


また、Stewie2kは配信後に自身のTwitterにて「私はCounter Strikeが最も楽しいゲームの一つであり、魅力的であり、安定していて、繁栄しているゲームと様々なコミュニティより耳にしますが、フォートナイトはそういうわけでもないと耳にします。私はその賞金プールに嫉妬しているのではなく、何よりも1つの大会で多くの名声を獲得する事ができる事が羨ましいです。」と明かしています。

Stewie2kのツイートに対し、NiPやMIBR等のスポンサーを務めるbetwayは「Counter Strikeのようなゲームがコミュニティでは価値があると思うので、近い将来に私達はクラウドファンディングにてより高額な賞金プールの大会を開くことを検討しています。」とコメントしています。


また、現在Astralisに所属するdev1ceは自身のTwitterにて「1つの大会で億万長者になる事ができるのはなんと素晴らしい事でしょう。嫉妬するのではなく、一生懸命プレイし大会で勝利したプレイヤー達を祝福しましょう。また、フォートナイトがますます多くの人達をゲーム業界に導く事ができる可能性があるので、これはフォートナイト以外のゲームをしている全員にとって役に立つでしょう。」と肯定的な意見を明かしています。

1 コメント

  1. LOLみたいにNo.1決定戦みたいな大会があればいいね
    やるならNA3枠、EU6枠、、CIS3枠、ASIA2枠あとはワイルドカード枠が2かな

    返信削除

コメントを投稿

Sponsored link



おすすめ記事