スポンサーリンク

TaZ率いる「Aristocracy」がポーランドの資産家より支援を受け新たにeSportsチームを創設か

Sponsored link


TaZ率いる「Aristocracy」がポーランドの資産家より支援を受け新たにeSportsチームを創予定であるとDexerto.comより発表されています。

DeKay's Sources: TaZ's Aristocracy CS:GO team to receive investment from Codewise CEO

Dexerto.comによると、TaZ率いるポーランドのチームAristocracy(旧G2、devils.one)がCodewiseを運営するポーランドの資産家Robert Grynより投資を受け、新たにeSportsチームを創設する可能性が高いと発表されています。現時点では、また交渉が進行中でチーム名やチームロゴ等の詳細は明らかになっていません。

ヨーロッパを中心に展開するポーランドのIT企業Codewiseは、2017年にCSGOチームCodewise Unicornsを設立、約2年間ほぼ同じメンバーで活動したものの国際大会は愚か、国内大会に置いても結果を残せていません。

Codewise Unicornsはポーランドの資産家Robert Grynの弟であるAlex GrynがCEOとして就任しており、新たにAristocracyがCodewiseと契約した場合、現在のCodewise Unicornsのラインナップの今後については明らかになっていません。

また、今年の3月にはCodewise UnicornsがレジェンドプレイヤーNEO、pashaBicepsと交渉を進めていると明らかになっていましたが契約は実現せず、今年の5月にNEOはFaZeへ移籍しました。

関連記事 : ポーランドのCSGOチーム「Codewise Unicorns」がpashaBiceps、NEOの2人と交渉中か

現在33歳のTaZはポーランドで最も有名なCounter Strikeプレイヤーとして、約18年間プロとして活動しています。今月33歳となった今もなお、世界トップで活躍しており先日開催されたESL Polish Championship Spring 2019ではVirtus.proを破り、優勝を収めています。

現在のAristocracyのラインナップは以下になります。チームは明日より行われるDreamHack Open Summer 2019に出場予定です。

 Wiktor "TaZ" Wojtas
 Jacek "MINISE" Jeziak
 Karol "rallen" Rodowicz
 Mikołaj 'mouz' Karolewski
 Paweł "dycha" Dycha
 Mariusz "Loord" Cybulski (コーチ)

Sponsored link

コメントを投稿

0 コメント