スポンサーリンク

「Ghost Gaming」CSGO部門のWARDELLを除くメンバーとの契約が終了


Sponsored link


「Ghost Gaming」CSGO部門のWARDELLを除くメンバーとの契約が終了した事が発表されています。


Ghost Gaming CSGO部門は2017年4月に開設、ESL Pro League Sesaon 8 Finalsやcs_summit、ESL One Belo Horizonte 2018等の様々な国際大会に出場しました。

チームメンバーの1人であるsteelは、現在のラインナップのまま活動する予定は無いと発表しており、freakazoid、koosta等のプレイヤーは自身のツイッターにてフリーエージェントとなった事を発表しています。

また、昨年11月にチームと長期契約を結んだWARDELLとは現在も契約を続けている事を発表していますが、WARDELLが新しいチームに加入又は別のキャリアへ進み次第、チームはWARDELLとの契約を終了すると予測されます。

関連記事 : 「Ghost Gaming」とWARDELLの契約期間が延長

旧Ghost Gamingのラインナップは以下になります。

 Matthew "WARDELL" Bowman
 Joshua "steel" Nissan
 Kenneth "koosta" Suen
 Jason "neptune" Tran
 Ryan "freakazoid" Abadir

Sponsored link

コメントを投稿

0 コメント