「FURIA」がCSGO部門のプレイヤーと契約期間を5年延長した事を発表しています。


ブラジルのチームFURIAはECS Season 7 Finalsにて準優勝、DreamHack Masters Dallas 2019ではベスト4を獲得し世界ランキングが5位に上昇、MIBRを抑えブラジル国内ランキング1位となりました。

関連記事 : HLTV世界ランキングにて「FURIA」が「MIBR」を追い越し5位へ、「MIBR」はHLTV世界ランキングが実装以降初のブラジル国内2位に

FURIAはTwitterにて「チームの2人のプレイヤーが別の組織からオファーを受けた」と発表しており、2人のプレイヤーが誰かは明らかになっていませんがコミュニティではyuurih、KSCERATOの2人のプレイヤーではないかと予測されており、FURIAのyuurih、KSCERATOの2人のプレイヤーはブラジル国内でも注目を上げるプレイヤーとして知られています。


また、以前MIBRのマネージャーがインタビューにて「もし現在、FURIAから選ぶとしたらKSCERATOよりyuurihを選ぶだろう」と明らかにしています。

関連記事 : MIBRマネージャー「2018年前半、私達はs1mpleではなくNiko、shoxを最初に検討していました」

FURIAは7月2日より行われるESL One Cologne 2019に出場予定で、7月中旬より行われるメジャー大会出場をかけたStarLadder Major 2019 Americas Minorの出場権も獲得しています。

現在のFURIAのラインナップは以下になります。

 Yuri "yuurih" Santos
 Andrei "arT" Piovezan
 Kaike"KSCERATO" Cerato
 Vinicius "VINI" Figueiredo
 Rinaldo "ableJ" Moda Junior
 Nicholas "guerri" Nogueira (コーチ)

コメント


Sponsored Link