bodyyと「G2」の契約が終了した事が発表されています。契約終了と共にbodyyはフランスのプレイヤーと共に新たなプロジェクトを開始した事を明らかにしています。


現在22歳のフランスのプレイヤーbodyyは2013年よりプロとして活動しており、2016年4月にG2に加入しました。G2に加入後は、ECS Season 1 Finals、DreamHack Open Tours 2017、ESL Pro League Sesaon 5 Finals、DreamHack Masters Malmo 2017の4つの国際大会にて優勝を収めました。

bodyyは今年の3月にLDLCのAmaNEkの加入に伴いベンチに移動、そして先日6月19日G2との契約終了を発表しました。

関連記事 : 「G2」にbodyyに代わり元LDLCのAmaNEkが加入

bodyyはG2との契約終了に伴い、新たに元チームメイトのdevoduvek、to1nou、matHENDの3人と共に新たにチームを結成した事を発表、「1からスタートする」という事をテーマとして掲げ活動していく予定です。また、残り1人のメンバーはトライアルで検討し、今後発表予定です。

bodyyは自身のTwitLongerにて以下のコメントを残しています。

Alexandre "bodyy" Pianaroのコメント

「私はG2のベンチに入った際、将来について考えるたくさんの時間が有りました。そして、現在私の新たなプロジェクトは急速に成長しています。近年ではVitalityやENCEのような経験の少ないプレイヤーを含めたチームが1からスタートし、現在では安定した成績と一貫性を保っています。私はこれと同様にチームをゼロから構築し、トップを狙います。

このプロジェクトを成功させるため、私は過去のチームメイトに連絡を取りました。to1nou、matHEND等の多くの経験を積んだプレイヤーと、一時期アメリカのチームに在籍していたdevoduvekなどに連絡を取り、チームに誘いました。

残り1人のメンバーは、私が構築したいチームを目指すためトライアルで検討する事にします。現在の私達のモチベーションは限界がありません。

そして、私自身に関しては私が本当にやりたい役割をプレイし、チームをトップレベルに導きます。」

元G2のプレイヤーbodyyがdevoduvek、to1nou、matHENDの3人と共に新たに結成したラインナップは以下になります。

 Alexandre "bodyy" Pianaro
 Antoine "to1nou" Pirard
 David "devoduvek" Dobrosavljevic
 Matthieu 'matHEND' Roquigny

コメント


Sponsored Link