賞金総額30万ドル「ESL One Cologne 2019」に出場する16チームが決定しています。

ESL One Cologne 2019

ESL One Cologne 2019はドイツ・ケルンにて7月2日~7日にかけて行われる賞金総額30万ドルのオフラインCSGO大会です。世界各地より招待された11チームと各地域予選を勝ち抜いた5チームの計16チームが出場します。

出場チーム

 Astralis (招待)
 MIBR (招待)
 BIG (招待)
 NiP (招待)
 Natus Vincere (招待)
 ENCE (招待)
 FaZe (招待)
 NRG (招待)
 Fnatic (招待)
 Renegades (招待)
 mousesports (招待)
 Vitality (ヨーロッパ予選)
 Heroic (ヨーロッパ予選)
 FURIA (アメリカ予選)
 MVP PK (アジア予選)
 Liquid (GG.BET予選)

今大会はLiquid、Astralis、ENCE、Vitailty、FURIAといったHLTV世界ランキング上位5位のチームが出場します。

関連記事 : HLTV世界ランキングにて「FURIA」が「MIBR」を追い越し5位へ、「MIBR」はHLTV世界ランキングが実装以降初のブラジル国内2位に

その他招待チームとして、FaZe、NiP、Na'Vi、MIBR等の世界ランキング上位常連チームが招待されています。また、Na'ViはEdwardに代わり新たにBoombl4を追加した初の国際大会となります。

また、アジア予選を勝ち抜いたMVP PKは予選決勝にてTYLOOを破り本戦への出場兼を獲得しています。

コメントを投稿

Sponsored link



おすすめ記事