賞金総額25万ドル「DreamHack Masters Dallas 2019」にて「Liquid」が「ENCE」に勝利し優勝しました。

DreamHack Masters Dallas 2019

DreamHack Masters Dallas 2019はアメリカ・ダラスにて5月28日~6月2日にかけて行われた賞金総額25万ドル(約2800万円)のオフライン大会です。招待された10チームと各地域予選を勝ち抜いた6チームの計16チームが出場しました。

決勝 Liquid vs ENCE


 Liquid [2-1]  ENCE
 Liquid [16-8]  ENCE (Mirage)
 Liquid [17-19]  ENCE (Overpass)
 Liquid [16-13]  ENCE (Inferno)

決勝は世界ランキング3位のENCE vs 世界ランキング2位のLiquidの試合がBO3にて行われました。それぞれ、グループ予選より1度も敗北しておらず互いに全勝で迎えた決勝戦でした。

1stマップのENCEがPICKしたMirageでは、8-7の折返しで後半ラウンドではENCEは1ラウンドのみしかとれず16-8でLiquidが勝利、2ndマップでは中盤よりENCEが6ラウンドを連続取得しENCEがそのまま勝利するかと思われましたが、13-7よりLiquidが8ラウンドを取得、OTに入りENCEが19-17で勝利しました。

3rdマップでは9-1でLiquidが先制しますがENCEも15-13まで追い上げましたが、Liquidが最後の1ラウンドを取得し16-13でLiquidが勝利、2マップを制したLiquidが優勝しました。

LiquidのTwistzz、ELiGEが3マップを通してチームをリードしそれぞれRatingは1.24、1.22を記録しています。


また、今大会では優勝チームのメンバー全員に大会より特別リングが贈呈されています。



MVP


MVPはLiquidのELiGEが受賞しました。ELiGEは大会を通して平均Rating 1.24を記録しており、決勝ではRating 1.22、準決勝のFURIA戦では驚異のRating 1.59を獲得しています。また、ELiGEは自身のキャリアを通して初のMVP獲得となります。


配信アーカイブ


最終順位

1位 -  Liquid ($100,000)
2位 -  ENCE ($50,000)
3-4位 -  FaZe ($22,000)
3-4位 -  FURIA ($22,000)
5-6位 -  Vitality ($10,000)
5-6位 -  G2 ($10,000)
7-8位 -  North ($6,000)
7-8位 -  Renegades ($6,000)
9-12位 -  NiP ($4,000)
9-12位 -  Fnatic ($4,000)
9-12位 -  NRG ($4,000)
9-12位 -  Windigo ($4,000)
13-16位 -  TYLOO ($3,000)
13-16位 -  Lucid Dream ($3,000)
13-16位 -  Cloud9 ($3,000)
13-16位 -  Isurus ($3,000)

また、先日1日に日本のeSportsファンへ向けたTeam Liquidの日本語版公式Twitterが解説されています。今後はそちらのアカウントの方でも大会情報などを発信する予定です。

コメント


Sponsored Link