「Na'Vi」が若手プレイヤーの育成を目的としたプロジェクト「NAVI Esports Camp」をスタートした事を発表しています。選考された5人のプレイヤーは「Na'Vi.Junior」としてチームと契約します。

Na'Viは5月6日~16日にかけてプロジェクトの受付期間を設けており、組織の若手チームの育成をスタートします。

元HellRaisersのコーチaMiがプロジェクトのコーチを務めると発表されており、今年の3月にNa'Viのスポーツディレクターに就任したB1ad3と共に活動していくと発表されています。

関連記事 : B1ad3が「Na'Vi」のスポーツディレクターに就任

10人の選考されたプレイヤーは6月から8月20日にかけて組織と共にブートキャンプを行います。そして、10人のうち5人のメンバーは「Na'Vi.Junior」としてチームと契約を行い、Na'Viのユースチームとして活動します。

以下の4つがブートキャンプへ応募する条件となります。

・16~19歳である事
・FaceitのRankが10である事
・ロシア語が流暢である事
・ブートキャンプの期間中キエフへ移住する事ができる事

また、先月にはGambitが「Gambit Youngsters」を結成した事を発表しています。CSGOの主要な大会には同じ組織から2チームは参加できないため、2つの法人に分割するのではないかと話題になっています。

関連記事 : 「Gambit Esports」と「Gambit Youngsters」が2つの法人へと分割か

コメントを投稿

Sponsored link



おすすめ記事