スポンサーリンク

賞金総額50万ドル「BLAST Pro Series Global Final 2019」の開催を発表、2019年に開催される7つの大会の上位4チームが出場

Sponsored link


賞金総額50万ドル「BLAST Pro Series Global Final 2019」の開催を発表しています。2019年にBLASTが主催する7つの大会にて上位4チームに入ったチームが出場します。


BLASTは2019年に主催する7つの大会を「Sesaon 2019」と括り、その7つの大会の上位4チームが「BLAST Pro Series Global Final 2019」に出場します。7つの各大会が賞金総額25万ドルで、Global Final 2019が賞金総額50万ドルであるため「Sesaon 2019」は賞金総額225万ドル(約2.5億円)にて行われます。

「BLAST Pro Series Global Final 2019」は今年の12月に開催され、新たにBLASTによって導入されたポイントシステムにより出場する4チームを決定します。Global Final 2019は全試合BO3のシングルエリミネーション形式で予定され、優勝チームは賞金35万ドルと「BLAST Pro Series Sesaon 2019」のチャンピオンの称号を獲得します。

現時点ではSesaon 2019に以下の7つのチームが参加中で、Astralisがトップに位置しています。


また、以前まではBLAST Pro Seriesの大会は招待制の大会でしたが5月に開催されるBLAST Pro Series Madrid 2019ではスペイン、ポルトガル等のチームが出場可能となっているイベリア予選があり、本戦へ1チーム出場可能となっています。スペイン、ポルトガル等のチームは、mixwell率いるMovistar Riders、fox率いるGiants等が挙げられます。

Sponsored link

コメントを投稿

0 コメント