「mousesports」にkarrigan、woxic、frozenが加入した事が発表されています。また、suNnyがベンチに入り先月初めにベンチに入ったchrisJがラインナップに復帰し、oskarはチームとの契約を終了した事を発表しています。


mousesportsは先月初めにchrisJ、STYKOをベンチに入れ、oskar、suNny、ropzを中心としてチームを再構築すると発表しましたが、本日新たに発表されたラインナップではsuNny、oskarがラインナップから降り、chrisJがラインナップに復帰しています。

公式より発表された声明によると、oskarとsuNnyは本来は新ラインナップに入っているはずでしたが、2人は「新チームと私たちのビジョンが合致しなかった」とコメントを残しています。

同時にoskarはチームとの契約終了を発表し、フリーエージェントとなります。一方、suNnyとSTYKOの2人は加入するチームが決定するまでチームのベンチに入ります。

新たにFaZeより加入したkarriganはCS1.6時代の2010年~2012年の約1年半とCSGOの2013年の約6ヶ月間mousesportsに在籍しており、今回3回目の加入となります。karriganは「新ラインナップは若く経験豊富なプレイヤーで構成されています。最も重要なのはプレイヤー同士の相性で、現在とても良いです。」とコメントを述べています。

また、oskarに代わるAWPerとしてHellRaisersよりwoxic、そして若干16歳のfrozenがNoChanceより加入します。frozenは2015年よりプロシーンに参戦していますが、国際大会での経験は無く、今後期待される選手の1人です。

mousesportsの新たなラインナップは以下になります。mousesportsは18日より開催されるECS Season 7 Europe Week 2に出場予定です。

Robin "ropz" Kool
Chris "chrisJ" de Jong
Finn "karrigan" Andersen
Özgür "woxic" Eker
David "frozen" Čerňanský
Miikka "suNny" Kemppi (ベンチ)
Martin "STYKO" Styk (ベンチ)
Sergey "lmbt" Bezhanov (ベンチ)

コメントを投稿

Sponsored link



おすすめ記事