Sponsored link



ScreaM、D0oCがPLG Grand Slamにて「guccixD」にスタンドインする事が発表されています。


ScreaM、D0oCの2人はVISA問題の為出場を辞退したmason、HaylamaNに代わりスタンドインする予定です。

ScreaMは今年の夏にEnvyUsからリリースされた後、Fnatic3DMAX等の数多くのチームにスタンドインしています。D0oCはFPL等を主に行うTwitchのストーリーマーです。

また、guccixDには過去にHellRaisers等に加入していたfejtZ等もスタンドインしています。

PLG Grand Slamは12月13日より開催され、FnaticやG2、TYLOO等が出場します。(出場チーム一覧)

以下がguccixDのラインナップになります。

 Kristjan "fejtZ" Allsaar
 Erik "truth" Hansen Dyrnes
 Bayram "bramz" Ben Redjeb
 Adil "ScreaM" Benrlitom
 Shuaib "D0cC" Ahmad



Sponsored link

1 コメント

コメントを投稿

Sponsored link



おすすめ記事