Sponsored link



MIBRに加入する5人目のプレイヤーは現在「INTZ」に所属しているfelpsの可能性があるとブラジルのCSメディアDRAFT5より明らかになっています。

先日、MIBRはLiquidにStewie2kとTACO、zewsをトレード、そしてtarikを移籍リストに追加し、ブラジル人プレイヤーのみのチームを構成しようとしてると明らかになっており、残る1人のプレイヤーはINTZに所属中のkNgか、FURIAに所属しているksceratoかと発表されていました。しかし、DRAFT5によるとksceratoではなくfelpsに視野をおいていると発表されています。

felpsはMIBRがSK Gamingの時代に2017年にチームに加入しており、5つの国際大会で優勝しています。もし、felpsがMIBRに加入したら当時最強と言われた2017年のSK Gamingのラインナップになります。

FalleNはインタビューにて発表は恐らく2019年になると述べており、来年の初めにMIBRの新しいラインナップが発表されると思われます。一方、tarikは現在compLexityとの交渉が進んでいる事が明らかになっています。

上記の契約が実現した場合、MIBRのラインナップは以下になります。

 Gabriel "FalleN" Toledo
 Marcelo "coldzera" David
 Fernando "fer" Alvarenga
 Epitacio "TACO" de Melo
 João "felps" Vasconcellos
 Wilton "zews" Prado (コーチ)


Sponsored link

コメント


Sponsored Link