Sponsored link



現在日本トップのCS:GOチームの「Ignis」がメンバーを変更した事が発表されています。Norisenに代わり、過去にSCARZ Absoluteとして活動していたpoemが新たに加入します。


poemは、プロチームのSCARZ Absoluteとして約1年半活動しており今年の8月にスタンドインから外れ、10月にチームから脱退しました。poemはSCARZ Absoluteとして活動する以前に、Ignisのメンバーとして活動しており、当時のメンバーと異なるものの約1年半~2年ぶりのスタンドインとなります。

Norisenは過去にDeToNatorなどのプロチームとして2年間の活動経験があり、今年開催されたGALLERIA GAMEMASTER CUP 2018では「とんでもないプレイ賞」を獲得しています。

また、マネージャーとして新たにTeddyy(@teddyy_cs)も加入したと発表されており、今後の活躍に期待されます。


Ignisは先月ベトナムで開催された国際大会「SEA Fire Championship 2018」にて準優勝と言った結果を残しており、また本日開催された国内大会「Live on Three Masters: Kick-off Season」においては優勝と言った結果を残しています。

Ignisの新たなラインナップは以下になります。

 Ishikawa "hornet" Yuki
 Yusuke "neth" Matsuda
 Masayuki "oitaN" Takahashi
 Shuma "RIPablo" Ikeda
 Shibasaki "poem" Yumeki


Sponsored link

1 コメント

コメントを投稿


Sponsored Link