mousesportsに所属するropzのインタビューが、ウクライナのメディアGAMEINSIDE.UAより公開されています。

今年初め、mousesportsより脱退が報じられたropzですが、今回のインタビューでは移籍の噂、Thorinが報じた150万ドルの移籍金について言及。以下、インタビューより抜粋したコメントを引用します。

移籍の噂について

チームより離れたいといった明確な願望がありませんでした。ただ、現在のラインナップに私が参加する必要があるのか疑問視されていました。しかし、私はmousesportsとまだ契約を結んでおり、諦めるつもりはありません。

その後も以降の可能性は無く、今のチームはとても幸せな状態だと思いますので、移籍については特に考えていません。チームの状況もあったので、噂が多くあったと思います。

移籍金について

今、世界のトップ選手ならだれでもそのくらいの価値があると思います。s1mple、ZywOo、dev1ce、NiKoなど、そのレベルの選手は物凄い金額がかかります。

私のような選手でも7桁の移籍金はごく普通のことだと思います。優勝トロフィーを持っていたり、大会で上位入賞経験をもっていると、100万ドル以上の評価になります。しかし、チームに私にどれだけの移籍金をかけているかは話さないでおきます。

3 コメント

  1. ropzは正直もうs1mple、Nikoクラスの選手といっていいだろう

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link