今年5月、多忙なCS:GOの競技シーンのスケジュールより競技シーンより一時休養を発表したAlluですが、2ヵ月の休養期間を経て、競技シーンへの復帰を発表しています。

Alluは、自身のTwitterで「今年の初めに休暇を取ったことは非常に良いことでしたが、今はシーンへ復帰する時です。経験豊富かつやる気のある選手が必要な方は、私に連絡ください。」と投稿し、競技シーンへ復帰することをアナウンスしました。

2019年、ENCEの最盛期を築き上げたAlluですが、2020年シーズン以降はチームは低迷。ENCEは今年1月、Snappi、dychaを獲得し、多国籍の選手で構成された国際チームの移行を発表し、一時休養を発表したAlluに代わり、チームにはhadesが参加しています。

1 コメント

コメントを投稿


Sponsored Link