アジアの実力派選手を集めたタイのeスポーツチーム「NG Esports」がCS:GO部門含む全部門の活動停止を発表しています。

今回、活動停止に至った理由として、Facebookでは「オーナーの1人であるSamakorn Mahawongの行動により、NG Esportsは本日をもって活動を停止することになりました。Samakorn Mahawongにより当初予定していた組織への投資、サポートが行われなかったため、プロジェクトの崩壊は避けられませんでした。」と公開しており、チームの資金不足が活動停止に至った主な理由として明かしています。

昨年9月に設立されたNG Esportsは、ImpressioN、XigN、erkaSt、xccurate、cbbkなど、アジアのトップシーンで活躍した選手を獲得。国際的に活躍するチームを目標に設立されました。

今後については、メンバーを変えず、新たに所属するチーム、スポンサーを探しながら、アマチュアチームとして活動を続けることを明かしています。

今回解散が発表されたNG Esports CS:GO部門のラインナップは以下になります。

 Anthony "ImpressioN" Lim
 Hyun-Pyo "XigN" Lee
 Thotsaphon  "cbbk" Suphatthanaphalaphon
 Erdenetsogt "erkaSt" Gantulga
 Kevin "xccurate" Susanto
 Piyangoon "⁠MYM⁠" Kitisin (コーチ) 

1 コメント

コメントを投稿


Sponsored Link