Amazon ゲーミングデバイス祭り

CS:GOプロのあの名シーンを自分でプレイできるカスタムマップ「Clutch Challenge」が登場しています。

マップクリエイターのAnsimistは、CS:GOプロが大会で見せたクラッチシーンを自分でプレイできるマップ「Clutch Challenge」をリリース。現在プレイできるマップはCacheのみで、s1mpleのノンスコAWP2キル、HikoのM4A4の4キルなど、競技シーンの中でも特に印象的なシーンの計15シーンがプレイできます。

私も実際にプレイしてみましたが、かなり面白いカスタムマップで、気になった方はSteamワークショップから追加し、是非プレイしてみてください。




関連記事
壁、箱など障害物の破壊可能な「Inferno」が登場、海外のCS:GOマップクリエイターが制作
2021年3月9日、SteamのストアページよりCS:GOが突如削除

1 コメント

コメントを投稿


Sponsored Link