Amazon ゲーミングデバイス祭り

CS:GOの人気マップの1つ「Inferno」のアパート内のPCに隠されたイースターエッグが話題になっています。

Infernoのテロリストサイドのアパートには、僅かなドアの隙間のみ開けられた部屋が存在しますが、その部屋に存在するPCは基本的には基本的には電源オフの状態になっています。

しかし、ランダムでPCが起動し、Counter Strike 1.1(CS1.1)の起動メニューが表示されるイースターエッグが存在。登録者数100万人近くを誇るYouTuber、3kliksphilipが実際に行った検証によると、83分の1の確率でCS1.1が起動、その確率は僅か1%となっています。

通常時のInferno、テロリストサイドのアパート

ランダムでPCでCounter Strike 1.1が起動

*数年前より既知の情報ですが、AFK Gamingより紹介されていたため記事にしました。

コメント


Sponsored Link