「Complexity」にpoizonに代わりJUGiがスタンドインで参加することがチームの公式Twitterより発表されています。

昨年の緊急手術以降、競技シーンより休養を取るpoizonに代わり、ComplexityはデンマークのプレイヤーJUGiの採用を発表、BLAST Premir Global Final 2020でAWPerとしてチームに参加します。

先日、Liquid VALORANT部門がJUGiをテストしているとDBLTAPより報じられ、一時期はVALORANT転向が噂されたJUGiでしたが、Complexityへスタンドインでの参加ということはCS:GOでの活動続行でしょうか。

JUGiが参加したComplexityのラインナップは以下になります。BLAST Premir Global Final 2020は、今月19日より開幕予定です。

 William "RUSH" Wierzba
 Benjamin "blameF" Bremer
 Kristian "k0nfig" Wienecke
 Justin "jks" Savage
 Jakob "⁠JUGi⁠" Hansen (スタンドイン)
 Jamie "⁠keita⁠" Hall (コーチ)
 Valentin "poizon" Vasilev (ベンチ)

1 コメント

コメントを投稿


Sponsored Link