Amazon ゲーミングデバイス祭り

アメリカのeスポーツチーム「Cloud9」CS:GO部門にXeppaaが加入したことがチームの公式Twitterよりアナウンスされています。

今月19日に136.5万ドルの契約金で獲得したwoxicの契約終了を発表したCloud9は、woxicに代わって若干20歳のプレイヤーXeppaaの獲得を発表。同チームでゼネラルマネージャーを務めるHenryGのツイートでは、3年契約、契約金43.2万ドル(約4,500万円)でチームと合意したことを明かしています。

現在20歳のアメリカ出身のプレイヤーXeppaaは、昨年5月にChaos Esports Clubに加入、Chaos Esports Clubでは結成当初より北米シーンで頭角を現し、DreamHack Masters Winter 2020 NA、IEM Beijing 2020 NAの2大会で優勝。結成当時に50位付近だったHLTV世界ランキングは、ピーク時に17位までランクアップしました。

Cloud9加入について、Xeppaaは「私の個人的目標はヨーロッパのチームと高いレベルで競争できることを証明することです。」と述べており、ヨーロッパを拠点に世界トップを目指す意向を明らかにしています。

新たにXeppaaが加入したCloud9のラインナップは以下になります。チームは今月25日よりスタートするcs_summit 7に出場予定です。

 Alex "ALEX" McMeekin
 William "⁠mezii⁠" Merriman
 Ricky "floppy" Kemery
 Patrick "es3tag" Hansen
 Erick "⁠Xeppaa⁠" Bach
 Henry "⁠HenryG⁠" Greer (ゼネラルマネージャー)

1 コメント

コメントを投稿


Sponsored Link