Amazon ゲーミングデバイス祭り

Astralisに所属するdev1ceのインタビューがHLTVより公開されています。以下、インタビューより一部抜粋した文章を引用します。


Astralisはデンマーク最高のチームであり、CS:GO史上最もシーンを支配したチームの1つであります。es3tagがチームから離れたことについて実際にどう思いますか?

彼にはチームに残ってほしいと思っていましたが、正直なところ彼の選択は彼自身のキャリアにとっても最善の行動だと思います。

Cloud9から提示された契約は誰もが受け入れていたと思いますし、金銭的な理由も、ラインナップの将来性もあります。

24歳とは言え、キャリアの初期段階にある彼は、外に出て、プレイに励み、できる限りの経験を積む必要があります。彼と同じ状況にあるデンマーク人はCloud9からオファーを受けた場合、誰もがYESと言うでしょう。Cloud9への移籍は彼にとって本当に良い機会になるでしょうし、将来的に私たちは再び同じチームでプレイすることになると思います。


gla1veがラインナップから外れた際、MagiskがIGLを引き継ぎましたが、現在の状況について教えてください。

現在のIGLはMagiskです。互いにコールをかけており、互いに手助けし合っていますが、最終的な決定権はMagiskが握っています。

最近の話ですが、迷っているとき、ストレスが溜まっているとき、Magiskが本当に頼りになります。


VitalityがNBK、ALEXの2人のIGL体制を取っていた際、上手くいかなかった事例がありますが、2人のIGLによる危険性は何でしょうか?

先ほども言いましたが、最も重要なことはチームに2人のIGLがいないことだと思っています。MagiskがIGLであり、gla1veはラウンドの中盤で彼の手助けをしているだけで、75~80%はMagiskが指揮を執っています。

結局のところ、IGLは1人なのが大事で、マップごとでIGLは変えられないと思います。もちろん、マップによって得意不得意はあると思いますが、それでも私はMagiskが良いと思っていて、彼にとっては経験豊富なサポートがいてラッキーだと思います。

3 コメント

  1. magisk君凄すぎ...

    返信削除
  2. magiskって打ち合いがとんでもなく強くて短気ってイメージだったからIGLがこんなにハマるとは思ってなかった

    返信削除
  3. Astralisってほんと賢い人多いね

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link