mantuuがドケルバン病より回復、今月8日より行われるDreamHack Open Summer 2020よりチームに参加します。

ヨーロッパのプレイヤーで構成された国際チームOGに所属するmantuuは、先月初めに指や手首の感覚が無くなるドケルバン症を発症したことを明かし、完治するまでの1ヵ月~3ヵ月の期間中選手活動を休止することを発表しました。

ポーランドのメディアCYBERSPORTは約1ヵ月間の休止を経て、今月8日よりスタートするDreamHack Open Summer 2020にてOGに復帰することを報告しています。

約1ヵ月のブランクがあるため、どれほどのパフォーマンスを発揮するか注目が集まりますが、症状を発症しながらも大会に出場した過去数ヵ月のスコアを参照した場合、当大会でもチームの勝利に貢献されることが予測されます。

Home Sweet Home Cup 7以降は6月以降の大会だが手首を故障しているとは思えないスコアを記録している

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link