ENCEがリブランディングを発表、よりミニマルに洗練されたロゴデザインへアップデートしています。




今月24日、フィンランドに拠点を置くeスポーツチームENCEは、チームのリブランディングを発表、「We are ENCE」の理念の下、Webサイト、チームのロゴデザインのアップデートを行っています。

ギリシャ神話に登場するエンケラドスをモチーフにするENCEのチームロゴは、リブランディングに伴い以前のロゴよりチーム名、グラフィック加工を削除し、よりミニマルに洗練されたロゴデザインへアップデート、大木変化はありませんがカラーなど一部が変更されています。

ENCEのマーケティングディレクターを務めるnatuは、公式サイトで「今回の発表はプロセスの最初のステップに過ぎない」と述べており、今後の更なる発表に期待されます。

CS:GO、PUBG、Hearthstone、StarCraft 2などの部門を持つフィンランドのeスポーツチームENCEは、CS:GO、StarCraft 2での成功を機にヨーロッパトップのeスポーツチームへと成長、現在はTelia、Red Bull、Logitech G、ASUSといった企業とスポンサード契約を結んでいます。

コメント


Sponsored Link