「BOOM Esports」が「MIBR」よりfelpsを買収したことを発表しています。


2019年1月にMIBRに加入したfelpsは約半年間の活動で、Luminosity Gamingへローン契約で移籍、その後はTeam One、BOOM EsporstとMIBRと正式契約を結んだまま、3つの組織でプレイしました。

約1年間のMIBRでのベンチ入り、ローン契約での移籍を経て、今回BOOM Esportsは正式にfelpsの買収を発表、今後はBOOM Esportsの正式ラインナップとして活動を継続します。


felpsはBOOM Esportsでチームのエースプレイヤー的存在として活躍しており、過去3ヶ月間のRatingは驚異の1.30を記録、ESL One Road to Rio SA、CBCS The Rising 2020、CLUTCH Redragon Challenge 2020、Gamers Club Masters Vの4つの大会でチームを優勝に導いています。

現在のBOOM Esportsのラインナップは以下になります。チームは9月より行われるESL Pro League Season 12に出場予定です。

 Marcelo "chelo" Cespedes
 Gustavo "yel" Knittel
 Bruno "shz" Martinelli
 Ricardo "boltz" Prass
 João "felps" Vasconcellos
 Alessandro "Apoka" Marcucci (コーチ)

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link