国民100万人当たりのFACEIT Level 10到達プレイヤーのヒートマップが話題となっています。

RedditユーザーFireCooperGGは、国民100万人当たりのFACEIT Level 10に到達したプレイヤーのヒートマップを作成、デンマーク、フィンランド、スウェーデン、ノルウェー、エストニアといった北欧諸国の地域が高い数値を記録しています。


アメリカが11人といった結果に対してデンマークは711人、エストニアは689人、フィンランドは598人と数十倍以上の結果となっており、勿論人口に起因する結果であることは理解できますが、北欧諸国の地域がCSシーンにおいて非常に盛んな国であることが確認できます。

Redditでは何故北欧諸国の地域が強いのか、その一方でイタリア、スペイン、イギリスといった地域が何故盛んではないのかに関する意見、考察のコメントが600以上寄せられており、非常に興味深い内容となっています。興味のある方は是非リンクより覗いてみてください。

4 コメント

  1. 低PING(40-100以内)でできるからでしょうね・・・

    返信削除
  2. 北欧は寒いし天気わりいから家に籠ってゲームしてる率が高いと聞いたことがある

    返信削除
  3. Faceitレベルって経験値制?

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link