「c0ntact」がLETN1をベンチに移動、Snappiがラインナップに参加したことを発表しています。

LETN1は自身のTwitterで「c0ntactとの旅は終わりました。私は現在ベンチに入っていますが、既に新しいチームを探しています。チームに変更は必要なことは定かであり、今回の変更は最善だと思っています。」とコメント、現在はベンチに入りながら他のチームよりオファーを受けていることを明かしています。


現在27歳のセルビアのプレイヤーLETN1は、2017年よりc0ntact、CR4ZYの前身のチームであるValianceに在籍、3年以上に渡る活動を通じてはメジャー大会StarLadder Berlin Major 2019でBEST16を達成、DreamHack Open Rotterdam 2019では優勝を収めています。

LETN1はモニターの位置が高いことで有名

チームには先日加入が発表されたSnappiがラインナップに参加、メンバー変更を行ったため、RMRポイントは20%のロスとなります。現在、RMRポイントのランキングは19位で、秋のRMRポイント採用大会でも上位に入れたとしてもメジャー大会出場は非常に厳しい状況となっています。

LETN1がベンチに移動したc0ntactのラインナップは以下になります。

 Rokas "EspiranTo" Milasauskas
 Otto "ottoNd" Sihvo
 Luka "emi" Vuković
 Georgi "SHiPZ" Grigorov
 Marco "Snappi" Pfeiffer
 Neil "NeiL_M" Murphy (コーチ)
 Daniel "djL" Narancic (コーチ)
 Nestor "LETN1" Tanić (ベンチ)

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link