賞金総額$5,500(約60万円)「eFire Master League Season 1 Asia」にて「BTRG」が「BlackBird Ignis」に勝利し優勝しています。

eFire Master League Season 1 Asia

eFire Master League Season 1 Asiaは3月15日から5月7日の約2ヵ月にかけて行われた
賞金総額$5,500(約60万円)のオンライン大会です。

招待された10チームが出場し、全チーム総当たりで行われたグループステージを勝ち進んだ6チームがシングルイルミネーション形式のプレイオフへ進出しました。また、日本よりはBlackBird Ignis、Team DWFNの2チームが出場しました。

決勝

 BlackBird Ignis [1-2]  BTRG
 BlackBird Ignis [8-16]  BTRG (Mirage)
 BlackBird Ignis [16-14]  BTRG (Inferno)
 BlackBird Ignis [12-16]  BTRG (Nuke)

決勝はXigN、xccurate、ImpressioNといったアジアのトッププレイヤーが在籍するチームBTRGと今年4月にプロチームへ加入したBlackBird Ignisの試合が行われました。総当たりのグループステージでは、両チームともに7勝2敗で互いにシード権を獲得した状態でプレイオフへ進出、決勝はは BlackBird Ignisが2ndマップを取るも2-1でBTRGの勝利となりました。

配信アーカイブ


最終順位

1位 -  ($3,000)
2位 -  ($1,500)
3位 -  DivisionX Gaming ($1,000)
4位 -  Revolution
5位 -  Team SHIFT
6位 -  ExsequoR
7位 -  Goodfellas Gaming
8位 -  SuperOVD
9位 -  1Percent
10位 -  Team DWFN

コメント


Sponsored Link