国内トップCS:GOプレイヤー、チームがVALORANTへ競技シーンを移行することを発表しています。

今月6日に解散を発表したCS:GO国内トップチームUpdraftに所属したEROC選手がCS:GOからVALORANTへ移行することを発表、TwitLongerで公開した声明では、VALORANTへ移行を決めた理由や、過去に所属したチーム、過去の大会実績を記載しています。


また、GALLERIA GLOBAL CAHLLENGE 2019出場チームである旧SCARZのメンバーで構成されたチームも同じくVALORANTへ移行することを発表、こちらはAbsolute同様にチームでそのまま移行の形となります。


Absoluteも移行の際に競技シーンの大きさが移行を決めた理由の1つと述べていたように、今後国内のVALORANTの競技シーンが大きくなった際には、CS:GOからVALORANTへ移行するプレイヤーも増えてくることが予想されます。

9 コメント

  1. 果たしてCSGOで鳴かず飛ばずの弱小国チームがVALORANTで成功できるのだろうか

    返信削除
  2. まずVALORANTが成功しない可能性

    返信削除
  3. 「VALORANT」Twitchでライブ配信で見たけど面白みが分からない、これやるならCSGOでよくない?って感じる。

    返信削除
  4. CSGOやってる人からするとどうしてもごちゃごちゃスキルが邪魔だよね
    撃ち合いたいもん

    返信削除
  5. 観戦面でのつまらなさを改善できるかが最大の課題

    返信削除
  6. 競技シーンの大きさが理由ってなんじゃそりゃ
    CSGOでは勝てないから他のゲーム行きますだろ

    返信削除
  7. 国内のcsgo市場の規模を考えれば別に変なことは言ってないと思うぞ
    csgo続けるより、Riot Gamesの新作に賭けたってところでしょ

    返信削除
  8. ignisに喧嘩うって袋叩きにされてた雑魚まだやってんのかw

    返信削除
    返信
    1. Tier100000のジャップ共が何しても無駄だと思うけどね

      削除

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link