Amazon ゲーミングデバイス祭り


2020年4月16日(日本時間4月17日)にCS:GOのアップデートが実施されています。

GAMEPLAY

・VertigoとTrainにてWingmanのウォームアップ時に1vs1のアリーナを追加した。
・新たに武器パラメーター"ジャンプ頂点時の不正確さ"を追加した。Deagleに対して331.55に設定されています。


UI

・死亡時に味方プレイヤーを観戦する際にそのプレイヤーが使用しているクロスヘアで観戦できる機能を追加した。
・他のプレイヤーのクロスヘアをコピーする機能をスコアボードに追加した。
・ミュージックキットを視聴している際に、MVPアンセムを視聴できる機能を追加した。


MUSIC

・ミュージックキットボックス"Masterminds"を追加した。通常版とStatTrak™で利用可能で以下の計7つのミュージックキットが含まれています。
— Austin Wintory, Bachram
— Daniel Sadowski, Eye of the Dragon
— Dren, Gunman Taco Truck
— Matt Levine, Drifter
— Sam Marshall, Bodacious
— Tim Huling, Neo Noir
— Tree Adams and Ben Bromfield, M.U.D.D. FORCE

MISC

・試合終了後のエージェントシーンにてエージェントが武器を持っていない場合があることを修正した。
・"Watch"メニューの"Event"タブにオンラインの試合も表示されるようになった。


MAPS

-Anubis
・Aサイト前の運河のプロップ描画距離を修正した。
・爆弾の爆発範囲を400から450に拡大した。
・AメインとAミドルでの可読性を向上した。
・いくつかのクリッピングを修正した。
・一部の欠落したプロップ面を修正した。
・BOTのナビゲーションが改善され、ドロップダウンする方法を認識するようになった。
・レーダーのスポーンアイコンを正しい座標に移動させた。
・navファイルの問題を修正した。

-Chlorine
・ベーステクスチャを視覚的に再調整し、視認性を向上した。
・Bサイトのライトを明るくした。
・CTスポーン付近の床上のディスプレイメントを削除した。

-Jungle
・マップのいくつかのエリアに戦利品の箱を追加した。
・コミュニティより受け取ったバグレポートを修正した。
・ミニマップタブレットテクスチャを更新した。
・ラジオタワー近くに家を1つ追加した。
・木製のフェンスを修正した。
・ソーラーパネルのモデルの衝突モデルを修正した。

-Vertigo
・i-beamテクスチャを明るくした。
・Aサイトの木製フェンスを金属フェンスに置き換え、壁の損傷を軽減した。
ーBサイト
・サイトの高さを32ユニット下げた。
・Tベースからの階段の出口を狭くした。
・Midからウィンドウを削除しCTスポーン近くの隆起した入り口に置き換えた。
・階段の手すりを反転し、土壌からジャンプ可能となった。
・サイトのレイアウトとカバーを作り直した。
・コネクターをMid下のB側からTスポーンへ移動させた。
・WingmanモードでBサイトが使えるようになった。
・実験 : Wingmanのウォームアップ中、1vs1アリーナにスポーンします。





-Train
・アイビー近くで稀に出現する鳩がCT側から見えなくなった。
・Bサイトの燃料貨物電車で梯子の上を歩けない問題を修正した。
・燃料貨物電車によって足場が明るくなった。
・マップの周囲にあるゴミ箱に新しい衝突モデルを追加した。
・実験 : Wingmanのウォームアップ中、1vs1アリーナにスポーンします。

3 コメント

  1. ネタなのかガチなのかわからないクロスヘアしてるやつたまに居るの笑える

    返信削除
  2. アスペクト比とか解像度でクロスヘアの見え方だいぶ変わるから相手からすると普通のクロスヘアなのかも

    返信削除
    返信
    1. これ
      特にNAの選手のクロスヘア

      削除

コメントを投稿


Sponsored Link