Amazon ゲーミングデバイス祭り


「AVANGAR」がCS:GO部門含む全部門での活動休止を発表しています。


今月1日、カザフスタンを中心に活躍するeスポーツチームAVANGARはCS:GO部門含む全タイトルでの活動休止を発表、CS:GO部門に所属するプレイヤーはチームより脱退する運びとなります。

今後、AVANGARは「カザフスタン国内のeスポーツ市場の構築と開発」に焦点を当てることを発表しておりチーム運営は行わない意向を発表、発表当日がエイプリルフールということもあり、コミュニティではデマではないかといったコメントが多く寄せられましたが、HLTV.org、Cybersport.ruが確認したところデマではないことが確認されています。


2017年に設立されたAVANGARはbuster、qikertといったプレイヤーとと主にCS:GO部門を開設、昨年末にメンバーはVirtus.proに買収されたものの、メジャー大会StarLadder Berlin Major 2019では準優勝、BLAST Pro Series Moscow 2019では優勝を獲得、世界ランキングはピーク時には3位まで上昇しました。

コメント


Sponsored Link