「MVP PK」とxetaの契約が終了したことが発表されています。


現在22歳の韓国のプレイヤーxetaは2018年6月よりMVP PKに在籍しており、MVP PKではESL One Cologne 2019、IEM Sydney 2019、IEM Chicago 2018といった国際大会に出場、2018年に行われたeXTREMESLAND ZOWIE Asia CS:GO 2018では優勝を獲得しています。

MVP PKは今年9月にチームの再構築を行い、ベテランプレイヤーのglowと若手プレイヤーのRb、k1ngをチームに迎え入れたものの、ESL Pro League Season 10 Asiaでは0勝3敗で最下位、eXTREMESLAND CS:GO Asia 2019ではプレイオフでAbsoluteに敗退しBEST8といった結果となりました。


xetaは契約終了に伴い自身のTwitLongerにて「今後は新しいチャンレンジに挑戦するつもりであり、兵役を終えてからは海外チームに参加することも考えています。海外チームに行くことは、私のキャリアにとって初めての選択であり非常にクールです。」とコメントを述べており、今後は今後は海外での活動を視野に入れることを明らかにしています。

また、同じく韓国のトッププレイヤーであるXigNは昨年9月にsoloやlakia、HKS、Jinxといったプレイヤーと共にチームを結成することを発表していましたが、既にチームは解散、個人でオファーを公開していることを発表しています。


xetaと契約が終了したMVP PKのラインナップは以下になります。チームの5人目のプレイヤーに関する情報については現在明らかになっていませんが、一部では解散などの噂が流れており、現在公式からの発表待ちとなります。

 Gu-Taek "stax" Kim
 Min-Soo "glow" Kim
 Gu-Sang "Rb" Min
 Seung-won "k1Ng" Lee
 Seon-Ho "termi" Pyeon (コーチ)

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link