FCバルセロナ所属アントワーヌ・グリーズマンがeスポーツチームの立ち上げを発表、CSGO部門含む計5部門を開設予定と発表しています。


現在、FCバルセロナに所属する28歳の選手、アントワーヌ・グリーズマンが新たにeスポーツチーム「Grizi Esport」を立ち上げたことを発表、現在はFortnite、League of Legends、Rainbow Six Siege、FIFA、CSGOの5つの部門を開設予定と発表しています。


海外掲示板Redditでは、「Grizi EsportはCSGO部門にはあまり力を入れているようには見えないため、恐らくフランス国内のTier3チームと契約するだろう」や、「ブラジルのプレイヤーBoltzがツイッターにリプライを送っているため、他国のチームと契約を結ぶかもしれない」といったコメントが寄せられており、現在はチームより発表待ちとなります。

コメントを投稿

Sponsored link

Sponsored link



おすすめ記事