「BTRG」に韓国のトッププレイヤーXigNが加入する可能性が高いとCSGO2ASIAより明らかになっています。

アジアを中心とした情報を掲載するWebサイトCSGO2ASIAによると、中国に拠点を置くチームBTRGが韓国人プレイヤーXigNを検討していることを発表、チームは既にテストを行っていると明かしています。

現在22歳の韓国出身のプレイヤーXigNは、2015年から2019年までの4年間、MVP PKでプレイ、チームに在籍中は多くの国際大会に出場し、eXTREMESLAND ZOWIE Asia CS:GO 2018、Cobx Masters Phase 2、CS:GO Asia Summitといったアジア大会では優勝を獲得しています。

キャリアを通してのRatingは、1.17と非常に高いスコアを記録しており、HLTVの全プレイヤーのRatingランキングでは12位に位置しています。


また、以前はBTRGはXigNに加え、同じく韓国のプレイヤーJinxを検討していると明らかになっていましたが、今月15日のJinxのツイートによるところ、チームとの交渉は決裂したと予測されます。

現在、BTRGのESEAのラインナップには11人のプレイヤーが所属しており、Asia Minorの予選が始まるまでには正式に発表されると考えられます。

 ZhiTao "Drea3er" Zhang
 Anthony "ImpressioN" Lim
 Kevin "xccurate" Susanto
 Kevin "Eeyore" Gunawan (スタンドイン)
 ZhiWei "zWin" Li (トライアル)
 Yan "start" Zhang (コーチ)
 Adrian "adrnkiNg" Setiawan (ベンチ)
 Hyun-Pyo "XigN" Lee (?)
 Hong-Gyo "Jinx" Jung (?)

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link