賞金総額約4.6億円「BLAST PREMIER 2020」に参加するパートナーチーム全12チームが発表されています。


BLAST PREMIER 2020

BLAST PREMIER 2020は2020年の1年にかけて行われるサーキット形式の大会で、全大会の賞金総額は425万ドル(約4.6億円)となっています。

春シーズン、秋シーズンの2シーズンが設けられており、各シーズンの賞金総額はそれぞれ135万ドル、各シーズンのサーキットポイント上位8チームが年末に行われる賞金総額150万ドルのGlobal Finalへと出場します。

各シーズンのサーキットは、初めに行われるRegular Seasonにてサーキットに参加する12チームが出場、レギュラーシーズン上位4チームはSpring Finalsへ出場権を獲得し、残り8チームはShowdownを通して、Spring Finalsに出場する残り4チームを決定します。


BLAST PREMIER 2020 サーキット参加チーム

 Astralis
 Liquid
 G2
 OG
 MIBR
 100 Thieves
 Natus Vincere
 FaZe
 Vitality
 NiP
 Evili Geniuses
 compLexity

BLAST PREMIER 2020のサーキットにに参加する12チームとして上記の12チームが発表されています。上記の12チームは、2020年1月にイギリス・ロンドンで行われるBLAST Premier Spring 2020 Regular Seasonに出場し、Spring Finalsへの出場権をかけ対戦します。

また、BLAST PREMIER 2020に参加することができるの上記の12チームのみだけではなく、Showdownには複数の予選形式を導入しており、サーキット外のチームも参加できる仕組みとなっています。

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link