Amazon ゲーミングデバイス祭り


「OG」が「Windigo」のpoizonと交渉を進めている事がDexerto.comより発表されています。

今月初めにDota2トップチームのOGがNBK、Aleksib、valde、ISSAA、Jamppiを集めCSGOシーンに参入予定とリークで明らかになりましたが、Dexerto.comによるとチームはJamppiに代わり新たにWindigoのpoizonと交渉を進めている事が新たに明らかになりました。

現在、20歳のブルガリアのプレイヤーpoizonはキャリアを通してのRatingが1.19と非常に高いスコアを記録しており、今年3月に行われたWESG 2018ではFnatic、G2、MIBRを破り優勝賞金50万ドル(約5500万円)を手にしました。


何故、OGがJammpiに代わりpoizonにターゲットを変更したのか明確な理由は明らかになっていませんが、複数の情報源によるとJamppiの所有するアカウントがVAC BANを受けている事が原因ではないかといった意見が挙げられています。

現在、リークによるとOGは以下のラインナップでチームを結成予定です。また、チームは既にESL Pro Tour、BLASTPREMIERの2つのサーキットに出場する事が決定していると明らかになっています。

 Nathan "NBK" Schmitt
 Aleksi "Aleksib" Virolainen
 Valdemar "valde" Bjørn Vangså
 Issa "ISSAA" Murad
 Valentin "poizon" Vasilev

コメント


Sponsored Link