deviceのメジャー大会におけるMVP獲得数がcoldzeraと同率の2回受賞を達成した事が明らかとなっています。

deviceが所属するAstralisは、本日決勝が行われたメジャー大会「StarLadder Berlin Major 2019」にてAVANGARを破り優勝、史上初となる4回のメジャー大会優勝を獲得しました。

関連記事 : 「Astralis」が史上初となる4回のメジャー大会優勝、メジャー大会3連覇を記録

StarLadder Berlin Major 2019では、大会を通しRating 1.26を記録したdeviceが受賞しメジャー大会二度目となるMVPを獲得、deviceにとって合計14個目となるMVPメダル獲得となりました。

今回のメジャー大会にてMVPを獲得したdeviceは2016年にMLG Major Columbus 2016、ESL One Cologne 2016にて2度のメジャー大会MVPを獲得したcoldzeraと同率1位となりました。


また、deviceはMVPメダル総獲得数においてもランキング1位に位置しており、2位のGeT_RiGhT、kennySに4つの差をつけ単独で1位を首位しています。


今年6月にLiquidにHLTV世界ランキングの座を奪われたAstralisは、今回のメジャーを機に"Astralis Era"がまた復活するでしょうか、今後のAstralisに注目が集まります。

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link