2019年9月16日(日本時間9月17日)にCSGOのアップデートが実施されています。

MISC

・試験的に公式デスマッチのBOTに動作ツリー(Behavior trees)に基づくフレームワークを導入した。

今回のアップデートにより試験的にBOTにAI技術Behavior trees(Halo 2といったゲームに採用されていた)を導入した。このアップデートにより、BOTがより人間らしく動くことが可能となった。以下の動画より、BOTの立ち回り、またはBOT側からの視点を確認できます。


・Playerclip Brushesに武器が埋め込まれた場合に、武器を拾えるように修正した。こちらについても上の動画で解説されています。

・PAL 50 Hzの製品を使っている場合も"fps_max"を49以下に設定できるようになった。

・"Anonsuspect"をデモのコマンドに使用した場合、オーバーウォッチスタイルでGOTVで再生できるようになった。

例) playdemo myfile.dem 76540440404404 anonsuspect

・安定性を向上した。

MAPS

・Vertigoのレーダーをアップデートした。

Counter-Strike: Global Offensive » Release Notes for 9/16/2019

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link