「Chaos Esports Club」が北米シーンへ新たに参戦予定とRush B Mediaより発表されています。

Sources: Chaos to return with NA roster including steel, in talks with NaToSaphiX

Chaos Esports ClubはFREDDyFROG、Relexaといったスウェーデンのプレイヤーと2018年5月に契約しCSGO部門に参入、しかし思うような結果は残せず、先日チームとの契約を更新しない意向を発表しました。また、公式サイトでは契約終了の発表と共に、チームは北米シーンへ新たに参入する事を明らかにしました。

関連記事 : 「Chaos Esports Club」が現メンバーとの契約を更新しない意向を発表

Rush B Mediaによると、Chaosは現在Cloud9のベンチに入っているRUSHに加え、元Ghostのsteel、元LazarusのInfiniteと交渉を進めていると発表されています。3人のプレイヤーに加え、Singularityに所属するhydrex、Shakezullahと交渉を進めていると明らかになっており、ShakezullahはSingularityではIGLを務めていますがリークではコーチとしてチームに加入予定と明らかになっています。

最後のメンバーとして、元HeroicのデンマークのプレイヤーNaToSaphiXを検討していると発表されており、もしChaosに加入した場合北米のラインナップで唯一のヨーロッパのプレイヤーとなります。


もし、上記の移籍が実現した場合、チームのラインナップは以下になります。

 William "RUSH" Wierzba
 Joshua "steel" Nissan
 Gage "Infinite" Green
 Cameron "hydrex" Kern
 Niels-Christian "NaToSaphiX" Sillassen
 Alan "Shakezullah" Hardeman (コーチ)

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link