不慮の事故で亡くなったアイルランドのプレイヤーの為、アイルランドとイギリスのCSGOコミュニティがクラウドファンディングを募り、ローカルの大会を開催しています。


今月初め、FaceitのIrish Challenger League等で活躍するアイルランドのCSGOプレイヤーPDOGGは、オランダの旅行中に不慮の交通事故で亡くなりました。PDOGGは、コミュニティ内でも一緒にプレイをしていて楽しいプレイヤーとして知られており、コミュニティでは非常に悲しいニュースとなりました。

イギリスのコミュニティであるUK CircuitとアイルランドのコミュニティIrish Challenger Leagueは彼の名誉の為、そして彼の家族への寄付の為、9月21日にローカルの大会を開く事を発表し、クラウドファンディングで300ポンド(約4万円)の寄付を募りました。

9月18日にスタートしたクラウドファンディングは、僅か5日で目標金額の約4倍の1,135ポンド(約15万円)が集まり、また、ローカル大会での配信収益も全額PDOGGの家族へと寄付される予定です。

アメリカや中国、スウェーデン等のヨーロッパ国と比べるとアイルランドは小さなコミュニティではありますが、共にプレイした彼への名誉、そしてコミュニティの誇りとなるでしょう。

アイルランドの様に、世界各地には小さなCounter Strikeのコミュニティがあり、そのほとんどが大きなメディアでは語られないですがそれぞれに物語があり、価値があります。そういう部分もeスポーツの面白さの1つでしょう。

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link