ポーランドのCSGOチーム「AGO」が新ラインナップを発表しています。


ポーランドを拠点に活動するチーム、AGOは今年8月に新たに6名のプレイヤーを追加し合計11名のメンバーでトライアウトを行いました。ポーランドのレジェンドプレイヤーpashaBicepsもその一環として8月16日にチームに加入しましたが、今回発表された新ラインナップには名前が記入されておらず、惜しくもトライアウト落ちといった結果となりました。

関連記事 : 「AGO」にpashaBicepsがトライアル加入

新たに発表されたAGOの新ラインナップには既存メンバーのFurlan、GruByに加え、若手プレイヤーのmhL、leman、Sidnew、F1KUの4人を追加した事を新たに発表しています。

現在、チームには6人のプレイヤーが登録されていますが、コーチのmiNiroxによると「常にプレイヤーを交代させており、各大会前に現在の最高のラインナップを選択する」と発表しており、6人体制にした理由の一つとして、「病気やケガ、モチベーションの停会、チーム内の葛藤」などの対策にも役立つとして明かしています。

新たにラインナップに変更を加えたAGOのラインナップは以下になります。チームは今月20日より行われるGames Clash Masters 2019に出場予定です。

 Damian "Furlan" Kislowski
 Dominik "GruBy" Swiderski
 Miłosz "mhL" Knasiak
 Patryk "Sidney" Korab
 Eryk "leman" Kocęba
 Maciej "F1KU" Miklas
 Mikołaj "miNirox" Michałków (コーチ)

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link