「100 Thieves」がAleksib、NBKの2人を中心にCSGO部門を開設を検討しているとDexerto.comより発表されています。


Dexerto.comによると複数の情報筋より100 Thievesが過去数日間においてAleksib、NBKの2人のプレイヤーに関心を抱いていると、明らかになっています。また、同じ情報源よりどの組織でプレイする事等は関係なく、Aleksib、NBKの2人はチームを結成する事を既に話し合っていると発表されています。

Aleksib、NBKは、先日行われたメジャー大会StarLadder Berlin Major 2019の後、それぞれENCE、Vitalityのアクティブラインナップよりチームのベンチに移動しました。

Aleksibはメジャー大会が始まる前にチームからベンチ入りが正式に発表されていたものの、NBKは急遽ベンチ入りが発表され、メジャー大会の準々決勝が行われたその翌日にベンチに移動、唐突すぎるラインナップ変更についてNBKは自身のDiscordにて苦言、今後は国際チームで活動する事を発表しています。

NBKは昨年8月にapEX、RpK、Happy、ZywOoといったメンバーを集めチームを結成、10月にはVitalityと契約を結び、チームのIGLとしてDreamHack Open Atlanta 2018、Charleroi Esports 2019、ECS Season 7 Finals、cs_summit 4で優勝へ導き、ESL One Cologne 2019では準優勝を獲得しました。


一方、ENCEのIGLを務めるAleksibはStarSeries & i-League Season 6、DreamHack Open Winter 2018、BLAST Pro Series Madrid 2019で優勝を獲得、メジャー大会IEM Katowice 2019、DreamHack Masters Dallas 2019、IEM Chicago 2019では準優勝を収めています。

100 Thievesは今年7月にCSGO部門を開設する事を発表、「2018年前半にImmortalsと契約し僅か2ヵ月で終了した失敗を反省し、全力でCSGO部門の開設に取り組む」事を明らかにしており、世界トップチームを結成したいとの旨を発表しています。

また、今回のリークを発表したDeKayは、Aleksib、NBKを中心としてCR4ZYに残ると予想されるLETN1、EspiranTo、ottoNdと契約を結び、次回開催のメジャー大会のスポットを獲得する事がクレバーな選択であろうとTwitterにてコメントしています。

3 コメント

  1. あとはGeT_RiGhT NEO Edwardかな

    返信削除
  2. +get_right pasha swag

    返信削除
  3. メジャー出場できないのはともかくお薬切れたらすぐダメになるswagさんはさすがにちょっと

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link