オーストラリアのチーム「ORDER」にINSに代わりUSTILOが加入した事が発表されています。


現在26歳のオーストラリアのプレイヤーUSTILOは過去にImmunity、Renegadesといったオーストラリアのトップチームでプレイしていた経験豊富なプレイヤーです。3度のメジャー大会出場経験に加え、多くの国際大会に出場し結果を残しています。

また、今年の5月に行われたIEM Sydney 2019ではVISAの関係でDay1への出場を逃したGuardiaN、Nikoに代わりFaZeにスタンドイン、チームトップのRatingを記録しチームの勝利へ貢献しました。


一方、チームから脱退する運びとなったチームのスタープレイヤーであるINSは、過去1年間のRatingは1.20と非常に高いスコアを維持しており、ESL Pro League Season 8 Finalsに出場に加え、様々な国内リーグにて結果を残しています。


INSは自身のTwitLongerにて「自身の将来が楽しみです。」といったコメントを残しており、コミュニティではメジャー大会を最後にGrayhoundを脱退する事を発表したerkaStに代わりチームに加入するのではないかと話題になっています。

関連記事 : erkaStがメジャー大会を最後に「Grayhound」より脱退

新たにUSTILOが加入したORDERのラインナップは以下になります。チームは来月頭より行われるESEA MDL Season 32 Australliaより新ラインナップで出場予定です。

 Chris "emagine" Rowlands
 Alistair "aliStair" Johnston
 Jordan "Hatz" Bajic
 Matthew "Valiance" Hartrick
 Karlo "USTILO" Pivac

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link