賞金総額500万円「OMEN Challenger Series 2019」がインドネシア・ジャカルタにて開催される事が発表されています。出場枠として日本より1枠用意されており、日本予選は8月17日よりスタートします。

OMEN Challenger Series 2019

OMEN Challenger Series 2019はインドネシア・ジャカルタにて11月1日より11月3日の3日間にかけて行われる賞金総額5万ドル(約530万円)のオフライン大会です。中国等のアジアの各地域予選を勝ち抜いた12チームが出場し、出場枠として日本より1枠用意されています。

予選開催国

OMEN Challenger Series 2019の各地域予選はは以下の11ヵ国にて開催されます。また、開催地であるインドネシアには2つの出場枠が用意されています。

・中国
・インド
・インドネシア (2枠)
・日本
・韓国
・マレーシア
・オセアニア (オーストラリア、ニュージーランド)
・フィリピン
・シンガポール
・台湾
・タイ

日本予選

OMEN Challenger Series 2019 日本予選は8月17日10:00よりスタートします。プラットフォームはFaceitにて行われ、以下のリンクより出場登録できます。


国外で開催されるオフライン大会で日本より出場枠が用意されている大会は少ないので是非この機会に参加してみては如何でしょうか。

賞金プール

1位 - $20,000
2位 - $10,000
3位 - $5,000
4位 - $3,000
5-6位 - $2,000
7-8位 - $2,000
9-10位 - $1,000
11-12位 - $1,000

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link