「TYLOO」とxccurateの契約が終了した事が発表されています。また、契約終了に伴いxccurateは「BTRG」への移籍が発表されています。


現在21歳のインドネシア出身のプレイヤーxccurateは、2018年1月にRecca EsportsよりTYLOOへ移籍しました。TYLOOに加入後は2度のメジャー大会出場に加え、20回以上のIEM、DreamHack、StarSeries等の国際大会に出場、StarLadder & ImbaTV Invitational Chongqing 2018では優勝、IEM Shanghai 2018、TOYOTA Master CS:GO Bangkok 2018において準優勝、IEM Sydney 2018ではBEST4といった結果を残しました。

チームとの契約終了についてxccurateは自身のTwitterにて「TYLOOでは非常に長く、そして非常に良い経験ができました。私はTYLOOがメジャー大会への出場権を獲得する事ができ嬉しいです。そして、今後も彼らの成功を願っています。世界TOP30のチームでプレイする機会を与えてくれ、ありがとうございます。今後も私はベストを尽くします。」とコメントを残しています。


新たにxccurateが加入したBTRGのラインナップは以下になります。BTRGは過去にHellRaisers、5POWER、Denial eSports等での活動経験があるエストニアのプレイヤーfejtZに加え、元BOOT-d[S]のプレイヤーImpressioN等が在籍しています。

 Kristjan "fejtZ" Allsaar
 ZhiTao "Drea3er" Zhang
 Anthony "ImpressioN" Lim
 Adrian "adrnkiNg" Setiawan
 Kevin "xccurate" Susanto

また、TYLOOの現在のラインナップは以下になります。TYLOOは先日行われたAsia Minorにて準優勝を獲得、8月より行われるメジャー大会への出場権を獲得しました。

 HaoWen "somebody" Xu
 Hansel "BnTeT" Ferdinand
 YuanZhang "AttackeR" Sheng
 YuLun "Summer" Cai
 WingHei "Freeman" Cheung
 Zhenghao "Danking" Lv (バックアップ)

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link