「StarLadder Berlin Major 2019 Asia Minor」にて「Grayhound」「TYLOO」がメジャー大会出場権を獲得しました。

StarLadder Berlin Major 2019 Minor

StarLadder Berlin Major 2019 Minorはドイツ・ベルリンにて行われる賞金総額5万ドルのオフライン大会です。Europe、Americaは7月17日~21日、CIS、Asiaは24日~28日の5日間にかけて開催されます。

各大会上位2チームの計8チームが、8月より行われる本戦StarLadder Berlin Major 2019への出場権を手にします。

StarLadder Berlin Major 2019 Asia Minor


Asia MinorではGrayhound、TYLOOの2チームがメジャー大会StarLadder Berlin Major 2019への出場権を獲得しました。

Grayhound、TYLOOの両チームともに前回のメジャー大会IEM Katowice 2019の出場チームですが、Challenger Stageへの出場権を獲得できず敗退、そして今回のAsia Minorにて勝ち上がり再びメジャー大会への出場権を獲得しました。

Grayhoundは今年の3月にsterlingに代わりAWPerのSicoを迎え入れ、今年の5月に行われたIEM Sydney 2019ではオセアニア予選を勝ち上がり出場、BEST8といった結果を残しています。また、TYLOOは今年の6月にxccurateに代わりViCiよりエントリーフラッガーのFreemanを迎え入れチームの強化を図りました。

日本よりAbsolute、Ignis、Updraftが出場したEast Asia(東アジア)予選を勝ち抜きAsia Minorへの出場権を獲得したMVP PKは惜しくも3位といった結果になりましたが、3位に入賞した事により本日より行われるMinor Play-Inへの出場権を獲得しました。Minor Play-Inは各Minorの3位に入賞した4チームが出場し、上位3チームがStarLadder Berlin Major 2019への出場権を獲得します。

東アジア予選からのAsia Minorへの出場枠が現在1枠である為、MVP PKがメジャー大会に出場しChallnegers枠、もしくはLengeds枠を獲得した場合、次期メジャー大会のMinor予選にて東アジアの強豪チームMVP PKがMinor予選を経由せずにメジャー大会へ出場する為、日本チームがAsia Minorへの出場できる可能性が大幅に上がります。その為、本日より行われるMinor Play-InではMPV PKが勝ち上がる事を願うばかりです。

Asia Minor 最終順位

1位 -  Grayhound ($30,000 + StarLadder Berlin Major 2019)
2位 -  TYLOO ($15,000 + StarLadder Berlin Major 2019)
3位 -  MVP PK ($5,000 + Minor Play-In)
4位 -  Avant
5-6位 -  Alpha Red
5-6位 -  5POWER
7-8位 -  Energy Esports
7-8位 -  FFAmix

3位に入賞したMVP PKは7月29日に行われるStarLadder Berlin Major 2019 Minor Play-Inに出場します。Minor Play-Inは各Minorの3位に入賞した4チームが出場し、上位3チームがStarLadder Berlin Major 2019への出場権を獲得します。Minor Play-InはNorth、INTZ、DreamEaters、MVP PKの4チームが出場予定で、MVP PKは初戦にてNorthと対戦します。

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link