Maikeleleが当時のNiPについて自身のTwitterにてコメントを明らかにしています。

Maikeleleは2014年11月から2015年3月にかけてNiPに所属していたプレイヤーで現在はアマチュアチームNoChanceに所属しています。MaikeleleはTwitterにて当時のステッカー収益について明かしています。

Mikail "Maikelele" Billのコメント

「私がメジャー大会DreamHack Winter 2014に出場した際、当時のNiPのCEOは「君は新人だからステッカー収益を多く貰うべきではない」と私に言った事を覚えています。私にとってNiPが最初のプロチームだったので、私はそれを承諾し、特に何も言いませんでした。」

先ほど、元NiPのプレイヤーFifflarenが2012年~2015年にかけてのNiPのスキャンダルについて暴露、当時のNiPはプレイヤーへの大会賞金の未納、個人のスポンサーを獲得する事を禁止していた事が明らかとなっています。

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link