スポンサーリンク



ENCE Aleksibのインタビュー「suNnyがENCEに加入するといった噂はチーム内でも一度も聞いた事がありません。」


現在、ENCEに所属するAleksibのインタビューがVPEsportsより公開されています。

ENCE aleksib: "If we change a player now I think it would ruin our team"

ENCEは先日開催されたESL One Cologne 2019にて招待出場、惜しくもHeroic、Vitalityに敗退、最下位といった結果で終了しました。インタビューではESL One Cologne 2019での結果についてや以前噂されたsuNnyの加入について、フィンランド国内のeSportsシーン等について答えています。以下、インタビューより一部抜粋したコメントを引用します。


ESL One Cologne 2019の結果について教えてください。


Heroic戦ではalluは良いプレイをしていましたが、全体的にチームとしてうまく機能していませんでした。そして、私達はBO1を落としLower Bracketに移り、Vitalityと対戦する事になりました。

Vitality戦は負けてしまいましたが、Vitalityは私達に対して非常に強く、彼らのマッププールは私達に対して非常に相性が良いです。ESL One Cologneのようなメジャー大会の次に盛り上がりのある大会で負けるのは非常に気分が悪い事ですが、冷静になり次に行われるIEM Chicago 2019に向け集中します。うまくいけば、Chicagoではいい結果を残す事ができメジャー大会に繋げる事ができるでしょう。



Katowice 2019の成功以来、チームレベルを維持する為にどのような事をしましたか?


チームレベルを維持する為には、メンタル面が非常に重要だと思います。私達はメジャー大会で群衆の前でプレイし多くの経験を得ました。これは私達がプレッシャーを受けずに、あらゆるレベルでプレイする自信を高めたと思います。

しかし、ESL One Cologne 2019では最下位といった結果になり、それが今の私達の実力という事です。私達は時には勝利し、時には敗北します。私達は全ての大会においてより安定したパフォーマンスを保つ必要があるでしょう。



チームの成功に伴い、チーム内で内部問題等はありましたか?


そういった問題は特に無く、以前と同じように活動しています。マップによっての役割が少し変わったからといって、メンバー間での揉め事があったからではなく単にチームプレイが上手くいってなかったからです。

私達のチームにはそれほど多くの内部問題はありません。それは、私達が個人技に頼りすぎず、チームプレイに頼っている部分が大きいからだと思います。



以前、チームにsuNnyが加入するといった噂がありましたがそれは事実なのでしょうか?


それらの噂に関しては事実ではありません。チーム内でもそのような話をした事は一度もありません。また、suNnyがENCEからのオファーを受けたとしても彼はチームに加入しないだろうと思います。

私達は昨年、チームがスタートした時から同じメンバーで、大きな進歩を遂げてきました。もし、私達が選手を交代した場合、それは今の私達のメンバーを台無しにする事だと思います。



チームの成功に伴い、ゲーム以外ではどのように変化しましたか?


私達が大会で結果を収めた事により、国内のテレビで紹介される機会が増え、友人から「プロとて活躍している事を知らなかったよ」などのメッセージがたくさん来ました。

人々がこのような形で私達を知る事は非常に嬉しい事ですが、実際にスケジュールは非常に忙しく、大会、練習、大会、練習の繰り返しであまり休みも取れません。



フィンランドのeSportsシーンについて教えてください。


私の意見では、フィンランドは他の国に比べeSportsに対する認識は薄いと思います。今でこそ、様々なゲームにおいて多くのフィンランドのプレイヤーが活躍していますが、以前はそこまで多くはありませんでした。

しかし、現在のフィンランドはeSportsに対して積極的であり、学校でもeSportsを学べ、eSportsのコンテンツを紹介する多くのYouTuberもいます。今後、私はよりeSportsはフィンランドに認識されていくものだと感じています。



あなたは22歳とまだ若いですが、フィンランド国内の才能のあるプレイヤーと話したりしますか?


はい、私はファンに問われたたくさんの質問に答えています。私がプロになる前は、プロのプレイをみて「彼らが何を考えているのか」、そして「どのようにプレイしているのか」等の疑問をたくさん持っていたので、そのような疑問を持つ若いプレイヤー達に対して、質問に答え、現在のコミュニティに恩返しをしたいと思っています。

Sponsored link

コメントを投稿

1 コメント

  1. フィンランド最強プレイヤーjOELZ aka OnlineGODを加入させるべき
    チーターじゃないならTOP1いける

    返信削除