スポンサーリンク



coldzeraがメジャー大会前に「MIBR」のラインナップを降りた場合、チームはメジャー大会に出場できない可能性が高いと明らかに


coldzeraがメジャー大会前に「MIBR」のラインナップを降りた場合、チームはメジャー大会「StarLadder Berlin Major 2019」に出場できない可能性が高いとブラジルのeSportsメディアMais Esportsより発表されています。

CS:GO: Só emergência permite que zews substitua coldzera no major

今月、7日coldzeraはチームのラインナップよりベンチに移動する意向を明らかにし、リークによるとFaZeと交渉を進めていると明らかになりました。coldzeraは今月に行われるBLAST Pro Series Los Angeles 2019、IEM Chicago 2019の2つの大会には出場しますが、8月より行われるメジャー大会への出場の意向は無いとリークにより明らかになっています。

関連記事 : 「FaZe」がNEOに代わり「MIBR」のcoldzeraと交渉中か

もし、coldzeraが8月に行われるメジャー大会への出場を辞退した場合、coldzeraがベンチに移動する意向を明らかにした前の6月24日にメジャー大会のロスターロックが行われた為、チームはcoldzeraに代わりコーチのzewsを起用するだろうとコミュニティでは予測されていました。


しかし、StarLadderの公式ルールによると「選手変更は緊急事態と見なされる場合のみに適応される」と記載されており、Mais EsportsのライターがStarLadderに連絡を取ったところ、StarLadderは「プレイヤーが自身の意思でチームを去ると決めた場合、それは緊急事態ではない」とコメントし、もしcoldzeraがメジャー大会前にチームより降りた場合、チームはcoldzeraに代わり、zewsを起用できない可能性が高い事が明らかになっています。

現在のMIBRのラインナップは以下になります。また、この件に関してチームがメジャー大会に関してどのような対応をするか明らかになっていません。

 Gabriel "FalleN" Toledo
 Marcelo "coldzera" David
 Fernando "fer" Alvarenga
 Epitacio "TACO" de Melo
 Lucas "LUCAS1" Teles (ローン契約)
 Wilton "zews" Prado (コーチ)

Sponsored link

コメントを投稿

0 コメント