スポンサーリンク



賞金総額30万ドル「ESL One Cologne 2019」にて「Liquid」が「Vitality」を破り優勝、MVPは平均Rating 1.33を記録した「Vitality」のZywOoが受賞


賞金総額30万ドル「ESL One Cologne 2019」にて「Liquid」が「Vitality」を破り優勝しました。

ESL One Cologne 2019

ESL One Cologne 2019はドイツ・ケルンにて7月2日~7日にかけて行われる賞金総額30万ドルのオフラインCSGO大会です。世界各地より招待された11チームと各地域予選を勝ち抜いた5チームの計16チームが出場します。

決勝 Liquid vs Vitality


 Liquid [3-1]  Vitality
 Liquid [16-6]  Vitality (Overpass)
 Liquid [17-19]  Vitality (Dust2)
 Liquid [16-10]  Vitality (Inferno)
 Liquid [16-8]  Vitality (Mirage)

決勝は現在世界ランキング1位に位置するLiquidと世界ランキング3位のVitalityの試合がBO5にて行われました。

1stマップOverpassはZywOoの活躍により1stラウンドを獲得しますが、6-5の状況でTwistzzがDsert Eagleで1v4クラッチを決め、そこから流れに乗り16-6でLiquidの勝利となりました。


2ndマップのDust2はVitalityのスタープレイヤーZywOoに加えベテランプレイヤーRpKが33キル21デスでRating 1.36を記録し、OTを経て19-17でVitalityが勝利しました。

15-15のOT1ラウンド目で1v2クラッチを決めるRpK

3rdマップのInfernoではZywOoがチームをリードしますが、NAF、EliGE、Twistzzの安定した守りで前半ラウンドにて11ラウンドを獲得、後半ラウンドでVitalityは8ラウンドを返しましたが、16-10でLiquidの勝利となりました。


4thマップのMirageでは、LiquidのNAF、EliGEがチームをリードし後半ラウンドでは1ラウンドのみしかVitalityに譲らず16-8でLiquidの勝利、3-1でLiquidが勝利し優勝となりました。


VitalityのZywOoは4マップを通して、Raitng 1.10を獲得しますがLiquidのNAF、Twitszz、EliGE、nitr0が4マップを通し安定したプレイを見せチームを勝利に導きました。

MVP


MVPは惜しくも決勝で敗北してしまったものの、VitalityのZywOoが受賞しました。ZywOoは今大会にて17マップをプレイし、13のマップにて1位のスコアを獲得、大会を通しての平均Raitngは1.33を記録しています。


ZywOoは、cs_smmit 4、ECS Season 7 Finalsに引き続き今年で3つ目のMVP獲得となりました。

配信アーカイブ


最終順位

1位 -  Liquid  ($125,000)
2位 -  Vitality ($50,000)
3-4位 -  Astralis ($22,000)
3-4位 -  Natus Vincere ($22,000)
5-6位 -  NiP ($11,000)
5-6位 -  NRG ($11,000)
7-8位 -  mousesports ($7,500)
7-8位 -  Heroic ($7,500)
9-12位 -  BIG ($6,000)
9-12位 -  FaZe ($6,000)
9-12位 -  Fnatic ($6,000)
9-12位 -  FURIA ($6,000)
13-16位 -  MIBR ($5,000)
13-16位 -  ENCE ($5,000)
13-16位 -  Renegades ($5,000)
13-16位 -  MVP PK ($5,000)

Sponsored link

コメントを投稿

0 コメント